Home > Archives > November 2019

November 2019

リアル書類用バージョン管理システムが欲しいと思った今日このごろ

不毛で重要なお仕事の説明会.「複数種類の資料をまとめて封筒に入れてます.それぞれの過去バージョンも全部入ってます.それぞれの最新バージョンは表のとおりです.各自,最新版を掘り起こして使ってください」ってのは如何なものか.せめて最新版だけ固めた状態で配ってくれればいいのに…… 事故る未来が見える.

紙媒体でのバージョン管理はどのようにするものなのだろうか.

というか,ここらは紙から逃れられてないってのもダメな気がする.

そういうもんである

演習問題とか何も考えずに周りのコピって提出しときゃいいと考えるのが一定数いるのはそういうもんなのかね.それらを検出して多少なりとも頭を使わせるようにする仕組みが重要だと思うのだけど,なかなか効率よくやるのは難しい.もうちょい人数少なければいいのに……

Windows が二度寝する現象にハマった

なんか知らんけど突然ノート PC の Win10 がスリープしてしまって,その後に電源を入れるもロック画面が出た瞬間に二度寝を始めてしまい(またスリープに入り込んでしまい),何度叩き起こしてもすぐ寝ちゃう状況にハマった.仕事にならん.

結局何度か叩き起こしたりしているうちに起き続けるようになってくれたのだけど,原因は不明.バッテリー残量を見張る部分がバグったとかディスプレイの開閉を見張る部分がバグったとか色々と原因は考えられるが…… そろそろ物理的に買い替えどきだったりするのだろうか.

ICPCの日

今年は解かれなかった問題が3問.去年の 0問と比べるとだいぶ何かが違うのだろうけど,ナゾ.これに関連して,周りから上がる「あ~っ!」の歓声の意味が今年と去年で違うのが面白かった.

Youtube の中継で問題の解説もされてたのだけど,解説者がいいこと言った.

審判団による問題解説で特に面白いこと言ってないのに会場から笑いが出ること数回.「解説投げやり過ぎんだろ」という笑いだったのだろうか.エンターテイメントとしては良いのだろう.

集団写真撮るにはカメラ近すぎ.誘導側がそのあたりの原理に気づいてなかった気もするのだけど,とりあえずカメラ担当頑張れ.

ということで今年も無事終了.来年がどうなるのかはわからない(アジア地区予選とワールドファイナルの間にもう一つやるとかいう話を聞いてるけど準備大変そうだなぁという印象).

シェルスクリプト力が微増

bash のワイルドカード展開でマッチがなければ空にして欲しいとき,shopt -s nullglob と叫べばいいことを学んだ.デフォルトだと for i in *.c; do ... とか書いた時にカレントディレクトリ内に *.c にマッチするファイルがないと i に "*.c" が入っちゃって困ってた.

そして色々と bash + sed で頑張る.そろそろ python でファイル操作できるようになっておくと幸せかもしれない.

横浜へGo

ちょうど講義も無い日だったのでさっさと横浜へ移動.データの補強を行う程度

どうでもいいけど関東暑い?

とりあえずぶん回す

面白い答えになる問題インスタンスの構成法が思いつかないので,とりあえず小さな問題インスタンスから全生成して面白い答えになるやつの特徴を拾うことにした.

が,二重指数の暴力を目の当たりにする.しばらく放置系(並列化しとくと少しは幸せ系).

山火事の

オーストラリアの山火事が酷いというのを WRC の第14戦が中止になったという記事で知った.四国の半分以上くらい(11,000km2)の面積が燃えてるらしいのだけど,もはや想像の範疇を超えちゃってる面積なので被害が理解できない.オーストラリア自体が大きいのもあって尚更よく分からん.

んで,日本の山火事はどんなもんなんだろうと思って調べてみたら,林野庁が「日本では山火事はどの位発生しているの?」というページに情報を纏めてあった.H29までの情報だけど,平均で毎日4件の火災で2ヘクタール燃えてるらしい.一日でサッカーのピッチ3面分くらい? これでも思ってたより燃えてる気がするのだけど,今回のオーストラリアの山火事のはこの日本の山火事の1500年分ということなので途方も無い.

素朴な疑問として,焼けた跡地はどうなるんだろう? 自然的にはよくあることだろうので普通に復活するのだろうか.

閑話休題.

佐賀県多久市でボタ山が2年以上燃え続けてるっぽい.比較的近くでそんなに燃え続けてるところがあるとは思わんかった.

遠くなら夕張の神通坑ってのがまだ燃えてるっぽい?

満月

妙に明るいなと思ったら満月だった.

団子食いたいな(遅い).

今日は棘の日.棘を抜く.

昨日指に割り箸の棘が刺さって,その時に抜ききったと思ってたけれど,実は抜ききれてなくて1日くらい刺さりっぱなしだったというオチ.どうも細いのが刺さって途中で折れてたらしい.

昼間にも微妙に痛かったので風呂上がりによく見てみたら,なんかまだ棘があるっぽい感触がある.念の為…… と思ってとりあえず刺さった向きと逆方向に圧力かけてみたら,幸いなことに(?)残りの棘がニョキッと出てきてくれた.めでたし.

なお,今日の日付をよく見てみると,棘が4本並んだ棘の日な気もする.かえし付きのエグい感じで.

Java 遅い

Java 遅すぎ問題に直面する.データ構造の計算量の定数部分が痛い……

ふるさと納税

去年と同じく,富士山周りの整備のために富士宮市(ティッシュ)と,通潤橋がもう少しっぽいのでダメ押しの山都町(和菓子)と.

あとは「大学を応援」という選択肢が最近できたと宣伝されてたので話のネタにやってみようか検討中.ふるさとチョイスとかのサイトは使えず,市に直接申し込みしなければならないのが面倒で悩ましい.

アンケートに答えようとした,が

車を買った方へのアンケートがやってきた.URLが書かれててウェブから回答できるみたいなので,ブラウザで開いてゴリゴリ回答記入.

で,「〇〇がございましたら,具体的にお書きください」って設問があって,特に〇〇が無かったので空欄にしておいたらば,送信を押したところで「未回答があんぞゴラァ!」って怒られた.解せぬ.

記入のための条件が満たされてないんだから空欄にしておくのが正しいのに,その正しい回答をしようとすると怒られるというダメ仕様.単純に未回答チェックのための属性設定とかミスってるとかだろうけど,誰もチェックとかしてないのだろうか.

ということで,何か書かないと怒られるから「この設問の回答じゃないんだけど,この動作は変なんじゃないの?」的なコメントを書いて送信してみた.コメントに対する反応がどうなるのかを確認できないのが残念.

なお,普通は「特になし」とか書いて送信し直すのだろうと思う.

Windows PowerShell の半透明化

たまたま Shift キーを押しちゃってる状況で「ちょっと文字サイズ変更したいからピンチしたれ」と思って操作したら半透明化されちゃって気づいた.半透明化できたのか……

で,調べてみたら「Ctrl + Shift + マウスのホイール上下」で透明度を変えられるらしい.知っておけばいつか使う時が来るかも知れない.

騙される

ある集合 X と Y があって,ぶっちゃけ Y は X の部分集合であるという扱いを普段されているという前提.

で,その前提が使われているところに存在しているあるシステムにおいて,レコード検索の条件に X を指定したら Y が含まれてなくて X-Y しか検索結果に出てないというオチ.イミフメイ.その検索結果に基づいて資料作っちゃってて泣いた.

大体にしてこのシステムは異なる実体の検索キーに対してそのドロップメニュー同じ名前を表示してくれたりしててとてもイミフメイなことが多いのでさっさと別のシステムに置き換えてくれないだろうかと多くの人間が考えているにも関わらずなぜかずっと使われ続けているというイミフメイさ(お金がない).

今日のなぞ

何をしに大学来てんだ……?

電源投入

停電明けたのでサーバ類を起動.昨日面倒を片付けておいたので今日は平和だった.

閑話休題.

変な曲面に両面テープで物を貼り付けるにはどうするのが正しいのか……

停電前の準備

溜まってたアップデートやら大きめのバックアップやらを実行.VMまるごとバックアップは流石に時間食う.

そして VM母艦の OS バージョン上げたら libvirt まわりの設定が消えた…… 何で?

ということでその復旧作業にさらに時間を取られる.調べてみると結局コマンドなども含めてパッケージが未インストール状態になっていた.原因はよく分からんけとりあえず諸々を再インストール.VM の設定は直前にバックアップを取ってたので面倒な事にならずに済んだ.

さて,次は明日の夜に電源投入だ.

シチュー(ルー2倍)

賞味期限切れ間近な去年買ったのであろうシチューのルー2箱が発掘されたので,試しに2倍投入してみた.

結果:ルー投入直後に液体ではなくなった.牛乳を多めに入れる調整で問題なし.

思ってたより小麦粉すごいなぁという感想.液体ではなくクリーム的な感じになった.最終的に牛乳で調整すれば良いのでこのくらいでも良いかも知れない.

何かの新制度の説明会

上からのオーダー:「移行を強制してはいけない」+「数年内に100%移行しろ」

難しいねぇ.どうすんだか.反対するのを切れってことか…… と思わなくもないけれど,よく分からん.

Home > Archives > November 2019

Search
Feeds

Page Top