Home > Archives > December 2019

December 2019

大晦日

とりあえず朝イチで今年最後のお仕事:悩ましいメールを書く.色々と悩ましいので書きつつ悩みつつしてたら気づけば数時間使ってた罠.うーん,進歩しない.

その後は洗車してボディとガラスのコーティングのメンテ.前の車に比べて面積増えたので作業量2倍な感じ.あとはやっぱ天井が微妙に届ききらない(力をかけられない)ので何らかの踏み台になるものを積んでおくべきかも知れない(頑丈な小物入れ的なボックスとか).

そしてなんだかんだで今年もほぼ終了.お疲れさまでした.

閑話休題.

両チーム仲良くオウンゴールで同点ってのは面白かった.

「鳥取」と「島根」は小さい文字で書かれると区別しにくいと思う.

実家の子猫と顔合わせ

今月実家に子猫がやってきたとのことで,顔合わせにと子猫のいる部屋に呼ばれて中を覗いてみたら,その瞬間に全力で逃げられた.

解せぬ.

目があって逃げられるとかならまだ経験あるけれど,こっちが子猫を認識する前にパニック状態な感じで必死に逃げ出されるってのは初めての経験.なぜだ…… 俺が何をした……

とりあえずまた来年の夏にでも再チャレンジしよう.

R1 走り切る

日付が変わって1時過ぎに日本橋到着.

ということで,R1 を走り切るのに 18時間かかった.ミスルートのやり直しが無ければ16時間ちょい.無休憩なら15時間? 何にせよ,昼間の下道での移動だと大阪から東京は遠い.

閑話休題.

静岡を目指して R246 を移動しつつ朝5時頃に道の駅ふじおやまで力尽きて7時頃に起きたら富士山がきれいだった.

閑話休題.

R1 での移動の燃費は 22km/h ほどだった.たらたら30~40km/hで走る詰まり気味の移動が多かったせい.高速道路を順調に走ると 16km/h 程度にまで落ちるので,下道でたらたら移動するのが正しい車っぽい.

令和元年(R1)なので R1 を走る

ということで,朝7時前に大阪の梅田新道交差点.この R1 の終点から始点の日本橋を目指す.

なお,梅田新道交差点の左右で曽根崎通の案内に書かれる国道番号が R1 と R2 で切り替わる.R2 は来年.

そして2回ほどルートミスをして今日中には日本橋に着かなかった…… ミスらなければ今日中に着けるだろうと思っていたのだけど.

1回目:梅田新道の次の交差点(梅新東)で左から2番目の車線にいたら R423 への左折レーンだったのでそのままちょっと進んでクルッと回って帰って来ようと思ったのだけど左車線に止まってた車などが邪魔で結局淀川を超えるところまで北上してしまい更に悪いことに淀川の北の西中島南方駅のところで事故って炎上した車のせいで片側3車線のはずが1車線規制になってて大渋滞に巻き込まれてしまい最終的に梅田新道に帰ってくるまで30分のロス.

2回目:箱根新道から西湘バイパスに突っ込んでしまい有料道を通るのも微妙だなぁと思いつつ現道に戻る移動で R1 を外れてしまったので結局箱根新道からやり直して1時間以上のロス.

関東道の駅の全駅制覇の認定証

関東「道の駅」ギフト券3000円分のおまけ付きで届いた.めでたし.

さて,これで全部揃ったので全国の申請が出せる.忘れずに年内に出してしまおう.

中間発表会3&忘年会

平和に終了.

そして酔い醒ましに確率の計算と実験.幾何分布と指数分布の関係を思い出す.

中間発表会2

うん,可観測行列と可制御行列のランクが足りないと思う.というか,ディスクリプタシステムの可観測性と可制御性ってどうなるんだっけ?

オルゴールが高かった

50弁のオルゴールが予想より高かった.そこらの一般的なのの価格で 5諭吉以上.弁数低いのに比べて音がぜんぜん違うので納得ではあるのだけど.

うーむ……

苦しみますプレゼント?

建物の改修工事をする予算は降ってきたけれど,工事中に使えなくなるスペースの補填をどう確保しようか問題が発生.一時退避先のプレハブとかを建てるのに使えるお金ばないので様々な場所から GC してどうにかしなければならない.どうにかなるかどうかも分からない.

ということで,スペース的にしばらく苦しみますなプレゼント.もちろんとても有り難いことなのだけど,もう少し柔軟な予算だと素直に喜べる.

違いは何か?

スパーのセミセルフレジで,前のおばちゃんの商品スキャンが終わって精算機に情報が転送されて,自分の商品スキャンの番になって店員さんが3つほど商品を読み取ったところで問題発生.おばちゃんの会計情報が指定の精算機に行ってないっぽい.

で,レジの店員さんは問題解決のために事務に走ったか何かして,自分には一言もなくそのまま放置プレイ.冷凍品が溶けていく.商品のスキャンが始まっちゃってるので別のレジに移動もできんし…… 後ろの連中はさっさと別のレジへ移動した.

で,後ろに居た連中が他のレジで平和に会計を終えて帰った頃に,問題解決.問題のレジに居た店員さんとヘルプでやってきた店員さんが,会計を保留されたおばちゃんに何度も頭を下げて謝っていた.

でも自分は放置.ヘルプの人もレジの人も一言もない.冷凍品が溶けてるぜ……

ということで,向こうの不手際で待たされたのはおばちゃんと自分の二人なのだけど,その一方にだけペコペコ謝ってもう一方は無視ってのは筋が通ってないのではなかろうか? その扱いの差が何故生じるのかを知りたいと思った今日このごろ.(日頃の行い?)

野生のキツネを見る

夜9時頃に自宅の近所でキツネを発見.シカ・タヌキ・イノシシはそこそこ見る機会があるけれど,北海道以外でキツネに出会ったのは初めてじゃなかろうか.

で,キツネがどこら辺にいるのだろうかと気になったので,環境省自然環境局生物多様性センターの自然環境保全基礎調査日本の動物分布図集の「3.第3部 動物分布図 (哺乳類)」を見てみたら,ぶっちゃけ日本全国どこにでもいるらしい.でも,各区画にいる/いないの情報しかないので,どこに行ったら出合いやすいのかは分からない.

閑話休題.

上の分布図によると「九州にはクマ居ない」は正しいっぽい.

中間発表会(冬の陣1)

今日は M2.平和な中間発表会.

さて,来週がどうなるか……

徹夜明けの寝ぼけた頭でよく考えてみる

うーん,何で俺がメインで一通りやらなきゃならんことになってるんだろう? 本来が俺がメインじゃない.4年くらい前もメイン含め誰も動かないから仕方なく動いたらいつの間にかメインな流れになってて,その後死んだし.ぶっちゃけ馬鹿なんじゃなかろうか.

まあ,無理なものは無理.そういや平均までしか仕事しないとか宣ったのを忘れてはいけない.

忘年会2

旧学科の忘年会.「参加者少ないから新学科の忘年会が流れた」とかいう話を聞いたとか聞かなかったとか.この忘年会の参加者が多いのはビンゴ大会の景品につられてだろうか.他にも新学科側のアヤシイ話が飛び交っていたけれど,諸々,文化の違いが大きいところは大変そう.

そして酔い醒ましに実験する.起きてたほうがアルコールは分解されるらしい.だがしかし,想定と違う挙動がふたつあってとても悩ましい.

閑話休題.

13時からのミーティングに遅刻者多数.遅刻理由を聞いてみたら大多数が「寝坊」と返してきたのは如何なものか.何で揃ってそんな生活サイクルになるのか気になるところ.

あと,先々週に指導教員に叱られて先週は大丈夫だったのに今週は揃ってダメってのも興味深いところ.何らかの同期がかかっているのだろうか.

最終的に「研究室で寝とけば遅刻しない」という真理に揃って行き着くと面白そう.

1日研究ミーティング

半年に一回のイベント.この日以外には入らなかった.やることが具体化できる状態に至ったので満足.

だがしかし,このツケは来月の補講日に4コマ連続の補講として現れるのであった…… (自分はさておき,補講のスケジューリングをする事務の方が苦労しそう)

中間発表会準備中

1日だと時間足りんな…… 何でだ? とりあえず来週は2日確保だな.

中部「道の駅」完全走破認定証

中部「道の駅」の走破認定証(アクリルスタンド付き)とファンクラブゴールド会員証が届いた.めでたし.

アクリルスタンド内の認定証自体も今までで一番カッコイイ作りで,金の部分が箔押し.以前の木製の認定証もだけど,中部の認定証は凝っている.

認定証とともに送られてきたゴールド会員証は,裏面に名前が印刷済みで,本人のみ使用可能.それぞれの道の駅で何らかの割引やサービスがあったりなかったり.まあ,財布に入れておけば使うこともあるかも知れない.

さて,これであとは関東だけか.年末年始頃に送るとのことだったので,もう少ししたら届くでしょう.

閑話休題.

Xperia 5 の液晶面のフィルムを AUNEOS の TPU フィルムにした.これは満足.

Xperia 5 に移行

ポチっておいた Xperia 5 が届いたのでササッとデータ移行.bluetooth のファイル転送で変な拡張子のファイルが送れなくて手間取ったけれど,zip にしたら遅れる不思議.そんなんでいいのだろうか.

そしてまたフィルムの購入をミスる.全面カバーしてくれないフィルムはパッケージにその事実をとても大きく表示しておくべき.端が数ミリほどカバーされてなくて,保護の観点からはどうでも良いけど,見た目と気分の問題で受け入れ難い.

ということで,柔軟な TPU フィルムを改めてポチる.それが届くまでしばらく我慢.

あとはバンパーフレームもちょうど良さげなやつがまだ発売してなかったりで悩ましい.Deff のやつも良さげなのだけど,取り外しを簡単にするギミックのせいで横持ちにした時に左右非対称になってしまうのが悩ましい.フレームについてはしばらくプラ製ので我慢(構造的にストラップ穴を背面につけるしか無いので平らに置けなくなるのが悩ましい).

忘年会

今日は新学科の忘年会.隣で飲んでる連中がタバコ吸ってて至極残念.

そして酔いが覚めるまで議論と実験.

ドキュメントあるけどない

なんかドキュメント書いてあるけど肝心なところがすっぽ抜けてて使い物にならない.データのダウンロード先が中国語で読めない & 結局落ちてこない.つまり,コードを読み進めるしかない.

論文書く時に査読者用に用意しておくソースコードとかも使い方とかの簡単なドキュメントに気を使っておいてあげないと逆効果かもねと思った今日このごろ.

そして戦いは続く.

何かをポチる

あっちでポチッ.こっちでポチポチっ.

ところで,なんで「お急ぎ便」と「日時指定」で一方が早かったり遅かったりするのだろう? 日時指定入れたらお急ぎ便の予定日より前の日を指定できたり,逆に日時指定にするとお急ぎ便の2日後にしか指定できなかったり.お急ぎ便のほうが必ず早いってんなら分かりやすいのだけど……

今日の不思議

演習課題が「サンプルコードをガサっとコピーしてきて,それを少し書き換えれば終わる」と思ってるのは何なんだろう? サンプルコードの意味を理解して,それと同じ構造を持つように課題用プログラムをほんの少し書き換えたら終わり,という内容なのに.元コード全消しで関係ないコードを入れても答えから遠いですよ…… 何でプログラムの意味も考えずにとりあえずコピーしてくれば答えに行き着くと考えてるのか,とても不思議.

という不思議に出会った今日このごろ.世界は不思議でいっぱい.

寒い

先週からの気温差が激しすぎてヤバい.寒くてちゃんと寝れてないっぽい.

そろそろ暖房器具を用意するか……

今日も犬がウルサイ

犬の吠え声が大っ嫌いなんだけど,正面の家のミニチュアダックスが常にウルサイ.何でそんなに吠えまくるのか.何でそれを放置するのか.意味不明.

あと,不燃ごみの前日の夜辺りに空き缶を潰しては袋に投げ入れるという儀式をしているらしく,それも寝てる時に聞こえてきたりしてウルサイ.

スタッドレスに履き替えて2週間

燃費は微妙に悪くなっただろうか? 車自体の燃費計を観察していたら,履き替えて直後は1割程度,その後は 5%ほど燃費が落ちている感じ.エコタイヤからスタッドレスに変わったのでこんなもんだろうか.あとはスタッドレスのほうが若干径が大きくなっていても悪くなるかね.

とりあえずもうちょい走って満タン法でどうなるか見てみたいところ.車自体の燃費計はナビでの満タン法に比べて5%ほどよい値が出てたりしたし,実際のところがよく分からん.

閑話休題.

雪降らないかな…… (九州はしばらく降らなさそう).

ふるさと納税返礼品(南阿蘇村)

南阿蘇村のふるさと納税の返礼品をゲット.仕事が早い.

赤牛キーマカレーはルゥを使わないスパイスなカレーで美味しい.美味しいので二皿食べた.

ジャム(2kg)はそのうちヨーグルトにでも入れて食べる.

帰国

とりあえずバリからの飛行機が1時間遅れの出発になって残念な気分.1時間の遅延が確定した瞬間に飲みに出かけた周りの連中は強いですね(もう眠い).

そして飛行機の中で日の出頃には目が覚めたので朝焼けを撮影.雲の立体構造やら色やらとても面白いタイミングで撮れて運が良かった(直後にベルト着用サインが点いてしまった).

あとは成田から羽田に移動して福岡に飛んで帰宅.成田から飛んだほうが楽なのだけど,成田→福岡は本数が少なくて変な時間になってしまうのが残念.

閑話休題.

成田の第1ターミナル2階のシャワー(1050円)はキレイで良い感じ.トイレ・シャワー・洗面台に,シャンプー・ボディソープ・バスタオルなどが付いている.手ぶらでササッと行ける便利さと気持ちよく使えるキレイさとで,1050円はリーズナブル.

最終日:暑い中を歩く

午前で会議終了なので,昼を食べたらとりあえず空港に戻ってからちょっと土産物を買うための散歩に出る.

空港までの移動はホテルのタクシーカウンターで安全に手配したタクシーを使用.250K 也.高速道路での戦いが危ない.

で,空港についたら 3階の repacking area でちょっと荷物を整理.ここには更衣室もあるので飛行機に乗り込む前に着替えたりするのに便利.ベンチもたくさんあるので単純な休憩にも使える.

そして地上階に降りて,中央のモニュメントをくぐる通路(その先にタクシーカウンターがあるやつ)の人だかりを眺めつつ,その一本東側の通路(3階の通路の下,下の写真の右後ろの方)で立体駐車場の方(北)へ向かう.

で,横断歩道手前の右側に荷物預かり所があるので,ここでスーツケースを預けて身軽になる.ひとつ24時間50Kなので便利.引取タイミングを伝えてパスポートを渡してお金を払って,引き換えの番号などのついたレシートをもらって手続完了.

そしたらそのまま北へ向かって立体駐車場の方へ.立体駐車場を抜けて突き進むと柵に当たるので,左に曲がって柵沿いに進む.


しばらく進むと柵の切れ目が出てくるので,そこを抜けてさらに北へ.バイク用駐車場っぽいところの横を抜ける.

更にそこから生活感のある住宅街っぽいところの路地に突入してエイヤッと一回右に折れて左に折れてとして突き進む(下の写真は右に折れたとこ.この突き当りを左に折れる).なかなか普段見る光景と違うので興味深い.あとは現地のスーパーとか覗くと面白いのだけど,今回は体力もないのでパス.なお,細い路地だけどバイクは飛ばしてくるので注意.

そして車の走る道に出たら北上を続けて,リッポー・モール・クタに到着.ここらで土産を物色.ゲーセンもある.



が,微妙なのでさらに2キロ弱北上してクタビーチ近くのマタハリへ.観光地価格だけど土産の種類はたくさんあってよろしい.


土産も買えたのであとは空港へ戻る.折角なのでビーチ沿いの歩道を歩く.とりあえずビーチまで西に移動.ここらは完全に土産物屋街.

そしてすぐにビーチ到着.南国っぽい.




あとはビーチ沿いをずっと南下して,何となく南に進めなさそうなところで東に進路を変えれば空港からの路地の出口につくので,また生活感あふれる路地を通って空港まで移動.荷物を回収後,汗をかいてるので repacking area でお着替えも.

その後はとりあえず3階のお店で夕飯もどき.マンゴージュースがマンゴー100%で美味しい.

そこからセキュリティゲートを抜けてチェックインカウンターエリアの奥の方のプレミアムチェックインカウンターでさっさとチェックイン & 荷物を預ける.そこでラウンジの案内もあったので,免税店エリアの上の階のガルーダラウンジへ.

ぶっちゃけ晩飯はこのラウンジの食べ物だけで良かった気もするくらい.でも外でそこそこ食べたのでとりあえずメロンを中心にフルーツをゲットしつつ作業する.

なお,4階のラウンジは右側がガルーダのラウンジで,左側がその他の会社の共通ラウンジっぽい感じだった.その左側の方のはプライオリティパスでも入れるっぽい.今回はプライオリティパスも持ってきてたので両方のラウンジを試してみたら面白かったかもしれない(作業に集中してたら時間がなくなった).

3日目

早朝であればまだ歩ける気温かもしれない.赤い花のさいている木が面白い.

そして上手く行かないやつが上手く行かないので面白くない.

2日目

とりあえず朝食.美味しい.

そして昼飯のデザート.美味しい.

夕方に最重要タスクが終了したので一安心.だがしかし,別のタスクの方は上手く行かない現象が現れたので美味しくない.

閑話休題.

着替えが心もとないので洗濯セットで洗濯してみたら,ぶっちゃけ湿度高すぎて部屋に干してても全く乾かない.何らかの除湿を促す仕組みが必要.

1日目

とりあえず朝食.ビュッフェでテキトウに選んで食す.辛い.

その後は ATM で現金を手に入れるべく ATM の沢山あるバリコレまで散歩.途中,バス停らしきところに自販機を発見.300ml くらいの水が 5K なので良心的な値段な気がする.ただ,お釣りは出ないし 20K までの札しか使えないっぽい.現金を持っていなかったので未チャレンジ.

バリコレにて ATM を 3つほど巡ってやっと現金獲得.クレジットカードとの相性が悪かったのか時間帯的に札が切れてたのか,よく分からんけど苦労した.空港の両替所で大人しく替えておくのが無難.


そして会議開始.

昼飯もビュッフェで食が進む.

そして晩飯:バリコレのスーパーで売ってたので買ってしまったカップヌードル.作り方が読めないし,開けたらフォーク出てくるし,面白い.


味はやっぱちょっと辛い.

ついでにウェルカムフルーツとして置いてあったスネークスキンフルーツ(サラック?)も食す.蛇皮剥がして分解して,薄皮剥がして中の大きな種の周りの果肉を頂く.


感想:慣れない匂いに若干の抵抗はあるけれど,思いのほか水分があって程よい酸味と甘みで美味しい.ナゾの匂いも味も慣れた食材で例えるのは難しいけれど.

閑話休題.

シャワー浴びてたら電話が鳴り続けてて,なんだろうと思って出てみたら「お前の部屋の火災報知器が鳴ってるけど大丈夫か?」というフロントからの電話だった.シャワーの湯気で反応したっぽい.日本のホテルでよく見る注意書きが本当であることを実感した今日このごろ.

閑話休題.

エアコンの除湿能力低すぎるんじゃなかろうか.室温低いけれど湿度高すぎて死にそう.

Home > Archives > December 2019

Search
Feeds

Page Top