No Such Blog or Diary

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 877 | 878 | 879 |...| 917 | 918 | 919 || Next»

今日はお遊びコードひとつ

合宿でプログラミングコンテスト第一セッションがあったわけだが今日はコードを書かないという縛りで望んだので時間内ではコード書かず.他の二人に任せてアルゴリズムをてきとうに考えるのみだった.でもまあ,3問中2問のコードを上げた時点であと5分しかなかったので最後の問題は遊びに走ることに.

幸いにして問題は0か1かを出力する問題なので,サンプルだけは正しい答えで他はランダムで0か1を答えるようなプログラムを書いた.採点では5点満点中2点というわけの分からない高得点を取得.採点者に感謝! いやぁ,笑いが取れてよかったなぁ.

準備

明日からの合宿に備えましょう.

ダウン

提出期限過ぎても直して提出してみたり.眠すぎてもう動けません…

いや,まあ,無理でしょう

論文出来が悪すぎ.第一著者の書いた部分はほとんど時間の無駄と化した.まあ,修論の焼き直し見たいにして書いてたから当然なのかも.実験データもかなり変な結果が出てるし… とりあえず提出してしまえ.大会で発表するのは問題なかろう.論文としては採録されなさげ~.

ジッケンが…

論文のために実験データを取ろうと必死こいて作業しているが… 大体,うまくいくわけねーんですよ.既存のプログラム間違ってるし,だれもちゃんと実行させてないし.ぽこぽこ出てくる問題は回避不能だったり,「運」で良し悪しが決まるとか言われたり… こーなったらもうスクリプトでデータ生成しまくって走らせてやる!

教訓:論文書くときは大分前から実験しとけ.実験してないのに締め切り前に蒸発するな.

DFAの最小化

とあるDFAを使うプログラムに「最小のオートマトンを求める」というコメントの付いた関数があった.んで,全ての入力に対して同じ状態へ遷移する状態集合だけをまとめて最小だと叫んでいる.これだけじゃ明らかに最小にはならないのに… このプログラムの作者は何も考えてないんだなぁと思わざるを得ない.最小化できない例としてもっとも単純に考えられるのは,あらゆる入力に対して自分自身に帰ってくるような状態が二つ以上ある場合で,このとき遷移先の状態は各々異なっているので状態がまとめられない.ということで,正しく最小化するには逆の考えをとらねばならない.すなわち,明らかに異なることをチェックしていき,異なると示せないものを等価とする.

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 877 | 878 | 879 |...| 917 | 918 | 919 || Next»
Search
Feeds

Page Top