Home > Archives > 2021年10月

2021年10月

microSD リーダが死んでいた

暫く前からどうも取り込んだ動画にエラーが多いなぁと思ってたら,原因は半年前に買った Kingston の microSD リーダだった.読み込むとエラーが入る(sha1sum が一致しない).アダプタつけて Sony の SDカードリーダで読み込んだらそっちは複数回読んでもデータ変わらないので,メディアの方は悪くない.

ということで,SanDisk のリーダを手に入れたいところ.半年前に売り切れてて今日も各所で納期2ヶ月とかになってるけど…… 1週間で発送って書いてるところでポチってみる.

仮設水管に寄りつつお帰り

臨時駐車場からそのまま帰ろうかなとも思ったけれど,折角なので賞味期限の短そうな和歌山の仮設水管の様子見に行ってみた.高速の休日割が無くなってるので帰りに深夜割を使うため日付変更後の深夜に.

とりあえず,正面には白い壁が立っていた.反対側も同様.

壁の横から覗き込んでみたら,確かに黒い仮設水管が鎮座していた.暗くてよく見えなかったけど……

まあ,日の出頃にでも来ればよかったかなという感想.落ちた水管の方も暗すぎてよく見えなかったし.賞味期限切れ前にまた来れたら来よう.

久々にちょっと遠くでうろちょろ

「県外にお出かけするなら人の少ない場所と時間で」ということなので,人の少ないところをうろちょろしてきた.

まずは R417 の冠山の分断区間(林道冠山線)へ.南端に日の出すぐ頃に到着.トンネルは貫通したらしいけど,まだ工事中.

そして林道を登って冠山峠へ.

葉っぱも少し色づいている感じ? 登山客の車も数台止められていた.

冠山峠道路がもう少しで完成するので,その後にこの林道が通れなくなったりしたら残念だからと今回行ってみた.まあ,国道の迂回路だけあって,普通に走れる林道だった(道幅もあるし離合可能箇所も多いので,路面の穴と石に注意しつつ進む程度).全体的には福井県側のほうが路面が良かったかな.2箇所くらい,道路を横断するU字溝が土砂で埋まりきってないけど蓋がなくてどこにタイヤを通すか少し悩んだけれど.

そして次は R416 の大日峠道路.平成最後の9月(2018年9月)にやっと車が通れるようになった区間.国道の新しく開通した部分なのに一車線で急勾配でくねくね(写真は福井県側).

峠とその手前の駐車場.駐車場にはお地蔵さんも.「新俣峠の地蔵さん」とあって,ここは新俣峠(新又越)でもう一つ隣の峠が大日峠らしい.


そして反対の石川県側.勾配がよく見える.


なかなか石川県側の道は線形がアグレッシブで見てて楽しい.

そして快適な峠道が終わって古くからの狭い酷道へ.基本的に草が邪魔.

ということで,R416 の大日峠の道は景色の良い面白い道だった.見学には福井県川からのアプローチが吉(石川県側はR417の林道冠山線より狭い).

次に,一気に南下して旧 R421 石榑峠のコンクリートブロックへ.三重県側が廃道になってて通れないのは残念(廃道区間も自転車で普通に通れる程度っぽいけど).

そして幅の確認.風が強すぎてメジャーが飛んでっちゃうので正確ではないけれど,210cm程度はあるっぽい? これだけあればミラーそのままでも通過できた程度かな.

コンクリートブロック前のスペース.ススキは良い感じ.そろそろ日の入りだから登山客の車が1台だけだけど,道中にも何台か止まってたので時間帯によってはここがいっぱいになるのだろうか?

そして現道に向けて降りてた途中で見つけたおにぎりシール.なんとなく良いものを見つけた気分.

そして最後の目的地,東名阪(下り)の臨時駐車場へ.ここは周辺のPA/SAの駐車マス増設工事が終わるまでの臨時施設で,工事が終わったら消えるだろうので来てみた.写真に見えてる範囲は大型車用スペースで,トイレは向こうの端にある.

入って左側の普通車スペース.中央には料金所だったころの構造体が.一番奥には車椅子スペースもあるのだけど,トイレからは一番遠いという罠.

そして大型車用スペースを横断して仮設トイレ側から見たところ.トイレも普通のきれいなトイレで,内側からだと仮設に見えない感じだった.

とりあえず,暫く駐車してたけど他の車は全然入ってこなかった.静かに休憩するにはちょうどよいところかも? 

ということで,R417 と東名阪の臨時駐車場はいつ賞味期限切れになるか分からんのでこのタイミングで行ってみた.あとの2つは近くを通ったついでで.

そういやついでという意味では林道冠山線から西に分岐して高倉峠を通ってく林道塚線も通りたかったけど…… 時間かかりそうなのでこちらはまた今度.

どうしてこうなった?(えくせる編)

表を書いたエクセルファイルを渡されたので開いてみたら,表の枠は罫線で書いてあるものの,セルに文字を記入せずに罫線の枠の中にひとつひとつテキストボックスを置いて中身が書いてあった.

エクセルに真っ向から喧嘩売ってるん?

何かを考えた結果としてそうしたのかも知れないけれど…… ぶっちゃけ諸々の操作が面倒になるだけな気が.どうしてこうなった?

とりあえず,ここ最近で最も衝撃を受けた出来事だった.

80km/h 巡航

高速道路をクルコンで 80km/h 巡航したら燃費が良かった.満タン法で 22.8km/L くらい(メーター上は 23.8km/L).前に普通自動車の流れに乗って走ったときには 18km/L とかだったので,結構違う.

ということで,高速道路は大型車両と一緒にまったり走るのが良さげ.これなら名古屋まで無補給で行ける.

阿蘇山噴火

Youtube で草千里のライブカメラの映像を見てみたら思ったより派手に噴火してた.現地で食らったらたまったもんじゃないだろうけど,大迫力なので 1回くらいは生で見てみたい気もする(大島のように道から噴火とかされないことを祈りつつ).

歯医者へGo!(その7)

左上の奥歯を少し削って詰めて終わり.

さて,たぶんあと1箇所.何年か前に詰めたところが内側に広がって来ていたという……

閑話休題.

整理してたら今回の歯の治療で既に 2万掛かっとるな…… まあ,お値段はさておき,色々と面倒なのでちゃんと定期的に検診に行くべきだな.

ファンの異音で目覚める

24時間動きっぱなしな自宅サーバのファンが発する異音で目覚めた.Wifi ルータくらいのサイズだけどファンレスじゃないやつで,9年4ヶ月ほど働いてくれた.

さて,とりあえず無いと困るので使ってないファンレスPCに再構築するか.ラズパイ4 にしようかとも思ったけどファンつけちゃったし.

バイクのヘッドライトを微調整

バイクのヘッドライトがちょっと上向きすぎだったのでほんのり下向きに微修正.ヘッドライト左右のボルト緩めてヘットライト自体を傾けるだけ.

そういや現行のCB400SFのLEDヘッドライトを移植できたりしないかな? とりあえずサービスマニュアルの2018年モデル用の追補版を見てみたいところ.

バイクで阿蘇までお出かけ

車検明けからあまり距離走ってなかったので,日の出前にちょいとバイクで阿蘇まで行ってみた.

とりあえず,雲海にならず靄ってただけの阿蘇.ラピュタの道の少し南側のポイントから.

んで,今日は午前中(9--12時)から雨の予報だったので,まだ通ってない謎道を一本だけ消化してさっさと帰ることにした.今日のターゲットはミルクロードから四季の里旭志へ抜ける道で,ラピュタの道の入り口と二重峠の真ん中くらいから西に入っていく.

ミルクロードからの分岐点.謎道は写真左に向かう.止まれの標識が置かれる程度にまともな道.

分岐点のすぐ先.ここらは大きい車でも余裕で通れる幅の道.

そのまま進んで大きな建物を通り過ぎて大きな狛犬(シーサー?)に驚いた先くらいで大穴発見.周りのアスファルトの高さを見るに,上を覆ってた部分が無くなってU字溝が出てしまった感じだろうか.まあ,5ナンバーなら左を抜けられそう.もしくは右側の蓋の部分を通るか.何れにせよ草に接触かな.

その穴からもう少し進んだところ.夏なら車の底面を掃除できる.

そして草で狭くなった道を突き進むと大きく開けたところに出て,何かを乗せる土台だったんじゃないかなと思える物体がある.なんか字が書いてあったけどよく見えなかったので読まなかった.

来た道を振り返る.この広場に出るまでのストレートは普通自動車で行くと側面を少しだけ掃除できる感じ.夏はヤバそう.

そして道の続き.左側のアスファルトの方が続きの道で,やっぱりここも普通自動車で行くと側面を少しだけ掃除できる感じ.なお,右の砂利道は山の中に消えていくっぽい.

暫く進んで森に突入する辺りから林道新山1号線になって,両サイドの草に悩まされる心配のない道になった.そこから暫く進んで下りに入る頃に広い駐車場と大きな看板がでてきた.どうやら鞍岳への登山用っぽい.

そしてあとは平和な道を下って四季の里旭志(の入り口)に到着.これにて謎道終了.

ということで,この道は普通車で突っ込んでも草で少し掃除される程度で問題なさげ.穴はあるけど回避可能だし,退避スペースがそれなりにあるしバックも楽な道なので離合も困らない.そもそもミルクロードから四季の里旭志のキャンプ場までは1台の車ともすれ違わなかった程度の交通量だし.

閑話休題.

最近昼間が夏のように暑かったのでジャケットをどうしようか悩んだけど,インナー無しで冬用を着てったのが正解だった.もう夜は寒い.

久々に 200km 超えを走って燃費は 24.5km/L ほどだった.まあ,以前と変わってない感じかね.

歯医者へGo!(その6)

左上に金属の詰め物を入れて終了.今回は最初からかみ合わせの違和感がない.めでたし.

残りは小さいところを 2箇所くらいか?

閑話休題.

今日は夕方に行ってみた.今までよりも駐車場に止まってた車の数が少ないのでここらのタイミングのほうが空いてる感じだろうか.ここは駐車場が狭くて混んでるとクリアランスソナーをぴーぴー鳴らしながらの直角バックをせにゃならんのでメンドイ.

そして歯医者名物であろう「泣き叫ぶ小さな子供」を見た.まあ,仕方ないわな.

高専プロコンで審査員がブチギレた事件のやつ

Youtube の動画を見てみたけれど,どこにあれだけブチギレるポイントがあるのか…… 全く分からん.とりあえず,高専生のほうが大人だということは理解した.まあ,実際のところビジュアルプログラミングエディタ部分は Blockly のままなので,それを明確にしなかった高専生のプレゼンもアンフェアではあったのだけど.

だがしかし,審査員がこんなでいいのか? どうもロボコンに比べると高専プロコンってよく分からない(当時存在を認識してなかったレベル).

うーん……

書類書けと言われて用意してるのだけど,その目的を考えると「この項目書く必要あるのか? 何の関係があんの?」ってところがあって悩ましい.あと,違いが分からない似たような項目が並んどるのも悩ましい.そんなのを記入例やら説明やら寄越さず書けって言ってくるとは……

まあ,とりあえず書いてみて提出して文句言われたら直そう.問い合わせるのも面倒だ.

再配達依頼をミスる

そろそろ配達が来るかなと思って番号追跡をしたら 10分前くらいに作業してた最中に不在票を食らってて,そのまま再配達依頼の画面に飛んだらロッカーに入れる選択肢が消えてて使えないっぽいので営業所に取りに行くとしてみたら,その直後に来た不在メールのリンクから飛ぶとロッカーに入れる選択肢が有効だった.そして既に営業所に取りに行くとしてしまった後なので変更もできず……

この辺り,もうちょいどうにかならんかな.「不在メールを待て」の一言でも分かりやすく書いておいてくれればいいのに.

というか,カレンダーで全部ロッカー行きにしているはずなのだけど何故効いてない? タイミング的には昨日発送だからカレンダーでの指定が効くと思うのだけど.メール便なのかな.

歯医者へGo!(その5)

今日は左上.削って型取りして仮蓋つけて終了.金曜に金属の詰め物ができるので次は金曜.

閑話休題.

実は月曜は混むのだろうか? 土日分が押し寄せてる気もする.次はずらしましょうかね……

Mailman で手動で held messages を消す(のを中途半端にやってたののリカバリ)

前にテキトウに data の下の heldmsg-hoge-* 的なものだけ消しておいたら通知は消えてくれなくて…… いい加減うざいので対処した.

結論として,list/hoge/request.pck に情報が残ってしまうのでこいつを空の状態に戻せば OK.メンドイので別の ML の空の request.pck をコピった(22バイト).

コマンドラインで held messages を処分するための正しい手順は,Mailman Wiki をみるに,bin/discard に data/heldmsg-* のファイルを渡すっぽい.次回からはちゃんと調べましょう.

洗車したらまた取れた

早朝に暑くて起きたので朝イチに洗車してきたら,ワイパーの根元のナットに被せられているプラスチックのキャップが取れた.たぶんナットに爪が掛かって固定されるのだけど,その爪がポッキリ折れてる.これで左右両方とも取れた.

ぶっちゃけこんなところは洗車時の拭き取りで多少触る程度だし,前の車ではこんなことはなかったので,買って2年で両方ともってなると組み立て時に既にダメージ入ってたんじゃないのかね…… という気がする(はめるときに乱暴にやると爪が折れたうえでくっつきそう).

まあ,両方取れたのでちゃんと新品に取り替えてみて,それで 2年以内にまた取れたりしたら構造的な欠陥かも.

歯医者へGo!(その4)

出来上がった金属を詰めてきた.まだ噛み合せたときにちょっと接触が早かったり微妙に痛いときもあるけれどまあそのうち勝手に調整される程度な気もするので様子見.

そして治療はまだまだ続く……

水道料金の改定

水道の検針票とともに水道料金の改定(来年4月から)のお知らせが入ってた.35%くらい値上げ? 元々安めなのが全国平均辺りになるだけっぽい.

和歌山の水管橋の落下もあったので,ちゃんと水の安全性を確保できるように金を使ってくれれば文句ない.というか,水に関しては「安全は確保しませんが安いです」ってのは嬉しくない.

はちみつゲット

いつもの「かの蜂」のれんげ蜂蜜が売り切れだったので,新しく別のところのを確保.八代の「西岡養蜂園」の.2kg で 11k円だった.ちょっと高い?(かの蜂の普通のれんげ蜂蜜が 1kg 4.3k)

R3 沿いに売店&カフェをやってるっぽいので近くまで行ったら寄ってみよう(この前の土曜の未明に真横を通ってたけど……).

よく分からん

月末にやる予定の会議の日程調整中に何の理由もなく「対面で開催してはどうか」とか曰われるのは何なんだろう? 緊急事態宣言とかが解除されたとはいえ,依然としてリバウンド防止策云々言われてるのに.というか,県外とかの連中も多いのに何故わざわざ……?

よく分からんね.会議室とか借りて現地に金を落とすってんなら分からなくもないが.まあ,遠くの連中が交通費を落とすというのはあるか.

歯医者へGo!(その3)

20年以上前に入れた金属の詰め物を引っ剥がして前後含めた 3本を一気に処置.下側は麻酔の効きが甘くなるのかね……

さて,次は新しい金属の詰め物が出来上がる金曜に.

芝峠へ行ってみたら

その手前で通行止めだった.残念.

この道から陣屋ダムに抜ける(と思ってる)謎道がそろそろ通れるようになったかなと思ってバイクで様子見に行ってみたら,さらにそれ以前の部分で通行止めになっていた.添田町の交通情報 を見ると「舗装路面浸食」とあるので,4月に通ったときにアスファルトが無くなってたところとかが大雨で削れたとかだろうか(町道 陣屋屋形原線).

とりあえず,さっさと開通してくれることを願う.

閑話休題.

8,000平米のワンルームとか室内で迷えるな……

R3

緊急事態宣言も解除されたので,また宣言が出される前に R3 を走破してきた.昨日の日の入り後に出発して今日の日の出前に終点到着.

んで,帰りはまだ走ってなかった R328 + R267 を通って北上.途中,行きそびれていた曽木の滝のすぐ横を通ったので寄ってみた.


…….ここでも通行止めを食らうとは.この前の大雨で展望台がぶっ壊れたっぽい.朝霧も出てたので遠景だと何がどうなってるのか全く分からん.雰囲気は面白いのだけど.

ということで,曽木の滝はまた今後リベンジ.また R268, R328, R504 とかを走りに行ったときにでも.

閑話休題.

トータル 800km 程を走ってきて,車外に出たのはトイレ休憩の深夜の道の駅「植木」と,日の出前の R3 終点と,朝の曽木の滝との 3回.どこも人気がない時間帯だったので県の言う「混雑していない時間と場所を選び、少人数で行動」ってのを満たしていただろう.

というか,「混雑してない」って数値的にはどの程度なんだ?

証明書が……

さっき WSL 上で git push しようとしたら次のエラーを食らった:

fatal: unable to access 'https://hogehoge/foo/bar.git/': server certificate verification failed. CAfile: none CRLfile: none

数日前には動いてたので,つい最近何かが起きたはず.ブラウザで同じサーバにはつながるのでサーバ側の問題ではない.手元の証明書周りの問題.

んで,よく考えたら件のサーバは Let's Encrypt の証明書を使ってて,10月に入ったから Let's Encrypt の古い方のルート証明が期限切れになっている.ここらが原因?

ということで sudo apt update && sudo apt upgrade で ca-certificates パッケージ更新してみたら直った.めでたし.

12ヶ月点検

車を 12ヶ月点検に持ってった.特に異常なし.タイヤは次の春に変える感じかな.

そういやブレーキパッドの消費ってエンジン車に比べて減ってるのだろうか? なるべく回生ブレーキで減速している気になってるけど実際のところどの程度ディスクブレーキが使われてるのかよく分からん.温度でも測ってみるか?

Home > Archives > 2021年10月

Search
Feeds

Page Top