Home > Archives > 2021年04月

2021年04月

バイクでふらふらと散歩

冬眠明けのバイクで近場を走りに行ってきた.

まず,福岡r78の陣屋ダムから南東の川沿いに続く道.たぶん,添田町の町道陣屋屋形原線とかいうやつで,昨日の芝峠の道の分岐のところまで抜けてる気がする.全面通行止め(封鎖されてるところまで行ってないので実は通れる系かもしれんけど).

次に r418 の油木ダムの東側へ.とりあえず,添田町の町道埋金丸渕線.土砂崩落で全面通行止め.逆からもアプローチしてみたら結局100mくらいの区間が通行止めのようで,ここにあった一つの斜面がごっそり崩れた感じっぽい.


そしてそこから少し東に走っている航空写真でまともそうに見える道への入り口へ(上の通行止めから北に行った集落を抜けた先の分岐).ゲートで封鎖.残念.

更にそこから北に進んだ先で去年工事してた新しい林道(豊前坊線だと思う)へ.去年5月に行ったときには「去年11月まで工事中」って看板が出てたとこ.行き止まり.去年よりは進めたけど(今日は工事中の看板を全く見かけなかった).

ということで,出発前に通ろうと思ってたところは全滅してた今日このごろ.またそのうち様子を見つつリベンジ.

閑話休題.

埋金丸渕線から豊前坊線へ出る途中の道がバイクだとちょっと辛かった.大きな石が転がってるのはさておき,かなりの下り急斜面+水+砂+苔+落ち葉系とかで「前ブレーキ使ったら死ぬ」という感じ.

写真だと坂に見えないけど,写真を撮ったあとにギアを 1速に入れようとして右足のリアブレーキ離してフロントブレーキだけにしたら前輪が滑って驚いたレベル.まあ,単純にタイヤが古いってのもあるけど.

なお,場所は去年 2分の1の確率で間違った下の三叉分岐のまだ通ってなかった「津野・奥山」方向の道の分岐直前くらいのところ.

ちょっとここら一帯を走るならオフロードバイクか軽トラがほしいところ.

芝峠へ

小石原から北に抜けるルートとしてまだ通ったことのない芝峠を通ってみた.小石原から下る方向に.

とりあえず峠.ここまでは普通の道.ここからは 20km/h が安全?

振り返るとこの峠の斜面は最近直したっぽい.近年の大雨の影響?

そのまま下っていったら路面の荒れてるところがちらほら出てきた.ここはアスファルトが山側にしか残ってなくて,中央はダートで川側は大きめの石がゴロゴロしてた.まあ,通行に問題はない.

さらに進んでアピン的な分岐に出た.写真の右側の道がやって来た道で,正しいルートは写真の左の奥へ向かう方向.写真を撮ってる手前側の道はすぐ先で工事してて通れなかった(行き止まりっぽい感じだったので行き止まりまで行こうとしたら失敗した).

そして分岐の先は更に荒れてた.とりあえず土砂流出中.

アスファルトがほぼ全面失われた道.

アスファルトがあっても穴だらけ.

ということで,普通に通れる幅だけど路面が荒れてるので気をつけないと痛い感じの道だった.すぐ横の川に簡単に落ちれるので,雪降ったときには使わないほうが無難.まあ,天気の良い時にたらたらと小石原から降りてくるのに使うと良いかもしれない.

閑話休題.

上の分岐のところで行き止まりの方に突っ込んでいったら対向車が来て,横に避けたらドライバーが喋りたそうに横で止まったので窓開けてみたら,「道間違えました?」って聞かれた.工事関係者っぽい方だったのだけど,この道は間違って入ってくる人が多いのだろうか?

んで,単純に分岐の先の行き止まりまで行きたくて突っ込んできてみただけだったので,「いや,単純に突っ込んできただけなんですが」という良く分からん回答をした.それでも「この先でUターンは出来ないからちょって前までバックだよ」と親切に教えてくれたので感謝.まあ,「最悪,全線バックで脱出すりゃいい」とか考えて突っ込んできてるけど.

というか,工事で通れないなら看板ちゃんと出しといて欲しいね.

久々に阿蘇へ

天気も良いので先月開通した新阿蘇大橋を見に行ってきた.

とりあえず日の出前に阿蘇スカイライン展望所へ.もやってたけど風が強くて雲海なし.外気温 2℃でかなり寒かった.

そして新阿蘇大橋の展望所「ヨ・ミュール」へ.橋の端,黒川の左岸の下流側にある.入口が狭くて分かりにくく,日の出前に来たら素で通り過ぎた程度.朝早いので建物はシャッター閉まってた(当然).


奥の展望スペース.右に新阿蘇大橋,左に阿蘇長陽大橋が見える.頑張れば両方を一枚の写真に入れられないこともない.



なお,上流側にも駐車場があるのだけど,道路は横断禁止.上流側の駐車場へは階段を降りて道路の下をくぐるらしい.

ということで無駄に反対の駐車場へ移動開始.橋桁のすぐ脇に通路が続いている.

橋の真下と橋歴板.

反対側の階段.

階段を登ったところで反対側の駐車場に到着.こちらにも「横断禁止」.駐車場のサイズ的にはこちらのほうが大きいし,臨時駐車場も隣にできていたのだけど,移動は結構面倒だと思う.

そして下流側に戻って展望所の建物の裏手を望む.戸下大橋がこの真下にあるはず.覗き込みに降りてみたらアグレッシブな藤がいた.

ということで,朝イチで新阿蘇大橋の展望所をうろちょろしてみた.まあ,1回は行っておいて良いと思う.複数回訪れるモチベーションがあるかというと悩ましい気もするけれど.でもまあ,建物ではジェラートを売ってるはずなので,もう少し暖かくなったらシャッターの開いてる時間帯にリベンジ.

閑話休題.

帰りに R212 の「ひびきトンネル」の様子見.トンネル自体はちゃんと1年以上前に出来ていたっぽい.前後の道路の工事が大変だったのか?

とりあえず,前後の道も広くなっていて,とても通りやすくなった印象.あとはここから少し下流にある集落のなかの急カーブの辺りとかが通りやすくなってくれるとありがたい.

SIM ロック解除

docomo のスマホに楽天モバイルの SIM を入れて SIM ロック解除してみた.

まずは MyDocomo からテキトウに SIMロック解除の手続きに進んで,IMEI を送ってロック解除コードを入手.そしたらスマホに SIM を挿して起動して,出てくるロック解除の画面で解除コードを入力する.最近の端末ならこの程度で終了.

あとは APN の設定を入れる.とりあえず繋がった.

だがしかし,思ったより電波弱い.

マイナンバーカードの電子証明書を更新

ということで,空いてそうなおやつ時に市役所へ行ってマイナンバーカードの証明書を更新してきた.新しい市庁舎に入ったのは初めてだった気もする.

手続自体はカード渡して暗証番号/パスワードを計3回くらい打ち込んだだけで終了.あとは誰が手続きに来たのか名前と住所と日付を待ち時間に記入した程度.まあ簡単.

だがしかし,「4桁の暗証番号を入れてください」って案内はいかがなものか.4桁の暗証番号って3種類あるからそれだけの指示ではどれのことだか分からん.まあ,全部同じなのがデフォルトなのかも知れないけれど.

閑話休題.

行く時期を間違えた気がしなくもない.この時期は窓口の職員さんがド新人さんだったりして諸々残念.

まず,手続きがスムーズじゃない.こっちが具体的な手続きを知らないということに理解がないので.「証明書の更新をお願いしたいのですが,何をどうすりゃいいんですかね?」と聞いたら黙り込むのやめれ(案内に聞いたら整理券くれてあの窓口いけって言われただけなので).せめて「カードを頂いて手続きしますので,まずカードを出して頂けますでしょうか」とか言ってくれないとどうリアクションしたものか困る(他の手続きだと最初に書類書いたりするし).

あと,爪がばっちぃ感じに伸びてたのもよろしくない.切れ.書類の説明などで相手に指先を見せる仕事についているという意識が皆無である感じ.もうちょい色々と考えられる余裕がほしい.

まあ,総じて「春だな」という感じがした.

Zoom の謎

あるホストのミーティングに繋ぐと「参加してもすぐ接続が切れてしまう」という状況になり,でも,他のホストのミーティングに参加したら何の問題もない.こんな状況の参加者が生じたのだけど(サンプル1),いったい誰の何が悪いんだろう?

そもそもホストの違いで接続の安定度とか変わるのだろうか? ホスト単体の問題なら同じ現象がもっと起きるはずな気もするし…… 何かホストと参加者の相性問題があるのだろうか? Zoom のネットワークの構成を知らんので何とも判断できん.

まあ,良くわからん.でも,同じホストと参加者の組み合わせに対して複数のミーティングでこの状況が起きたので何らかの再現性があるっぽいんだよね…… 悩ましい.

VPN コケる

do-release-upgrade したあとに VPN 接続ができなくなった.なんかよくわからないところでコケてる.

諸々の設定をゼロから作り直すほうがはやいかな……

マイナンバーカードの電子証明書有効期限通知書

今年の誕生日に電子証明書の期限が切れるから更新してねという通知が来た.5年の間に何回使ったっけ? マイナポイントの手続きとコンビニでの住民票出力で数回使ったくらいかな.

まあ,あって損するものでもないし,市役所まで行けば更新できるっぽいのでそのうち更新しに行ってみよう.

楽天モバイルを申し込む

自宅のバックアップ回線として維持費が 0円にできそうなので申し込んでみた.説明を一通り読んでみたところ「180日間通信がないとかの場合には(事前告知の後に)解約するよ」ってあったけど,まあ半年も通信なしということはないだろうから大丈夫だろう.

さて,端末どうするかな.docomo の端末のどれかを SIMロック解除してみるか.

暑い

夕方に部屋の温度計見たら 26℃超えてた.そろそろ夏?

んー?

仕事片付けようかと思ったら必要なものが足りてない事に気づいた.まあ,新年度始まったばっかだし,今日一日待ってみるか.

do-release-upgrade をミスる

ssh で接続して do-release-upgrade してたら作業途中で手元の PC をスリープさせてしまった…… 諸々のダウンロードが終わって sshd のコンフィグの衝突の確認画面でブチッと行ったらしい.再度 ssh つなげようとしても繋がらん.

ということで,現地でターミナルで入り直して ps してみたらインストール後のスクリプトが止まってる状態だった.まあそうだろう.

でもうまい継続の仕方が分からんかったので面倒になってリブートしたら kernel panic で起動しなくなった.ちゃんとエラーメッセージ読んでなかったけれどルートが見つからない系のエラーだったと思うので initial ramdisk がなかったか変な状態だったか?

仕方ないので次の手として古いカーネルを選択して起動 → こっちは成功.そして中途半端に止まってるインストールプロセスもないので sudo dpkg -C で状況確認 & もろもろのパッケージが中途半端状態なので sudo dpkg --configure -a でインストール継続 & 終わったら再起動.

さて,これで正しく起動できた.めでたし(たぶん).

閑話休題.

別のマシンでも do-release-upgrade でひと悶着あった.

まず,MySQL 8.0 になって sql_mode に NO_AUTO_CREATE_USER がなくなったので,設定ファイルを古いままにしてたらデーモン起動できずにコケた.しょうがないので mysqld.cnf から NO_AUTO_CREATE_USER を引っこ抜いて sudo dpkg --configure -a をして後始末.

次に,使ってる php が古くて MySQL 8.0 のデフォルト認証である caching_sha2_password を知らずに「データベースに繋げられません(怒)」と言ってウェブページを表示してくれない.これもしょうがないので /etc/mysql/mysql.conf.d/mysqld.cnf の末尾にでも default_authentication_plugin=mysql_native_password と書いてお茶を濁す.

意外と時間食った……

Home > Archives > 2021年04月

Search
Feeds

Page Top