Home > Archives > 21 October 2019

21 October 2019

メモが下手?

伝えたことを忘れられるのでメモを取れと言うたはいいが,実は言われた側はとりあえず何かをノートやテキストに書いとけば良いのだろうと考えるだけであって,「メモを後で有効に使おう」というか「メモは後で読むもの」という前提が頭にないのかも知れない.故に,「前にも言ったよね?」とか「メモにも書いてあるじゃん!」とか「なんで大事なことすっぽ抜けてるの!?」いうツッコミを入れることになるのではなかろうか……

非生産的な.

「適切なメモのとり方」やら「そのメモの使い方」という技術はいつ学ぶものなんだろうか.学校では教えてくれないシリーズであって,必要に迫られて経験的に身につける技術な気もするけれど…… 「何かを後で思い出さなければならない」という必要にどんな時に遭遇するのかはよく分からない.

講義のスライドとか配っちゃダメなのかも知れん.

Home > Archives > 21 October 2019

Search
Feeds

Page Top