Home > Archives > September 2019

September 2019

問題インスタンスをマイニング

課題の答えが面白いものになる問題インスタンスをランダム生成でマイニング.とりあえず一晩くらい放置してからまともに考えることにするのが幸せ.

Transcend の microSD がまた逝く

あるときに 4枚くらいまとめて買った Transcend の microSD が全滅した.書き込めない.なんとなくやっぱり Transcend とは相性が良くない気がする今日このごろ.

そして microSD 差し替えたらスマホの起動が速くなった.起動が遅かったのはコイツのせいか……

スカスカ

今日の会議は欠席者が目立った.出張するほうが正解だったか.

マウス壊れる

突然右クリックが効かなくなった.色々と不便.意外と右クリックを使っていることを理解した.

ギリギリ2年保証の範囲ないのでなんとかできそうな気もするけれど,保証書を発掘する手間を考えると買い替えてしまったほうが速い.

ということでポチる.

色々と書類を書く

いつも思うのだけど,電子的に書式をもらって打ち込んで判子押すってのではダメなのだろうか.住所を正確に手書きするとか時間の無駄……

ということで各所で状況の改善を訴える日々.

疲れた

疲れた

感応式信号はもうちょいどうにかしてほしい

前の車が感応式信号のセンサーに感知されてない.急いでるのに…… 

この状況には対処したものか.クラクション鳴らしつつもう少し前に行けというジェスチャーをしても,よく考えると「信号無視してさっさと行けやボケ」というジェスチャーに見えなくもないので悩ましい.でかい声で叫ぶのもあれだし,わざわざ相手の車のところまで行って伝えるのもメンドイし.

ということで,諸々の面倒を秤にかけた結果いつも車を降りて二輪用のボタンを押しに行くことになる.ぶっちゃけ前の車も二輪用ボタンのところの表示が見えてるんだから気づけよボケと思わなくはないのだけど,気づかんドライバーは気づかない.

んで,これはインフラ側の不備なんじゃなかろうかとも思う.感知しているのかしていないのか,はっきり分かるようにしておくべき.時々「感知中」の表示の出るタイプを見かけるので,これがもっと広まってくれると有り難い.

ついでに時差式信号もどうにかしてほしいところ.対向車線が赤信号なのかどうか確認出来ないので「赤信号を見てたらたら減速する車」が対向に来てると時間を無駄にする.「赤信号+矢印」に置き換えてほしい.

ダウン中

昨日は暑すぎた……

20万キロ

今朝,20万キロの大台に乗った.めでたし?

車自体が200万だったので,車両自体でおよそ 10円/km.ガソリン代がおよそ 10円/km.他にオイル代・タイヤ代・車検代やらが入るので,トータルで 25円/km くらいになるのだろうか.保険代まで考えると 30円/km かな.思ったより安くない.

スマホの USB 端子復活?

前に水濡れでぶっ壊れたと思ってたスマホのUSB端子だけど,さっき充電のためにノートPCに繋げたらなんか普通にスマホとして認識されるようになってた.復活?

有線のヘッドホンも普通につながるようになってるので,何となく中の水分が完全に消えて復活したとかなのだろうか.あり得るといえばあり得る.

でも微妙に恐いのでデータの転送などはあまりしない感じで運用しよう.

printf デバッグる

なんだかんだで想定通りに動いてないプログラムの動作の全体像を掴むには,流れに沿った変数値の変化を俯瞰したくなるので,デバッガとか使わずに printf デバッグをするのが楽な気がする.どこかピンポイントにセグフォで落ちてるとかならデバッガで追ったほうが速いかもしれんけど.

んで,何となく printf デバッグのためのプリント文挿入をうまい具合にやってくれる仕組みがほしいなと思った今日このごろ.アスペクト指向とか懐かしいなと思いつつ,「このループのイテレーションごとにこのオブジェクトの中身を表示して」とかを簡単に書ける仕組みがほしい.

印鑑証明をコンビニでゲット

マイナンバーカードの数少ない使い道を実践.コンビニのマルチコピー機で印鑑証明をゲット.4桁のパスワードを思い出すのに一番時間を食った程度に簡単.

そして偽造防止の仕掛けとかどうするんだろうと思ったけど,そこまで含めて印刷しちゃうので問題ないのね.裏面とかよくわからんことになってるけど,これは何なんだろう?

ゴミ多すぎ問題

ゴミ置き場の扉を開けたらゴミ袋が転がり出てきた…… 誰だこんなに山積みにしたのは.

どう考えても今日のゴミは多すぎるのだけど,なぜにこのタイミングでゴミが多いのかわからない.謎.

と思ったら駐輪場にゴミらしき冷蔵庫と食器棚が置いてある.引っ越しする人がいるのかもしれない.

ドラレコの .nmea ファイル

何のファイルなのか知らんかったのだけど,中を見てみたら GPS と Gセンサーの情報が入ってた.GPS はカシミール3Dにもプラグイン経由で取り込める.普段は GARMIN のハンディGPS端末で移動の記録を取ってるけれど,極稀に電源落ちてたりで記録に失敗することがあるのでドラレコが予備として使えるのはありがたい.

ということで,この前の和歌山 r30 の GPS 軌跡を無事回収.めでたし.

和歌山の険道と戯れる

道の駅「みなべうめ振興館」から道の駅「紀州備長炭記念公園」への移動に,Goole Maps さん曰く「r199 + r30 が早いでっせ!」とのことなので r30 に突っ込んでみたら,なかなかに険道だった.狭いしコンクリートだし簡単に田んぼに池ポチャできるし,写真取る余裕がない程度に狭かった(農作業の車が来そうだったのでゆっくりしてられない).

そしてせっかく通った r30 だけど,何故かちょうど GPS端末の電源が落ちてて GPS 軌跡を記録できてなくて残念.途中で気づいてナビに使ってるスマホのGPSロガーを動かし始めたけれど,既に r30 に入ったあとだったので中途半端.r30 に入った後にこれは楽しい道だと思って GPS端末見たら電源落ちてたことに気づいたので……

あとは高野龍神スカイライン(R371)の道の駅「田辺市龍神ごまさんスカイタワー」の少し北からR480の道の駅「あらぎの里」に抜ける r19 も狭かった.r30 よりマシだけど,急いでるときに走りたくはない道.

まあ,どっちも普通に通れる道で真の和歌山険道ではないのだけど.

閑話休題.

日の出頃に白崎海洋公園へ.去年の台風で大きなダメージを受けていたようだけど,この春に一部再開して今は展望台に登れる.

ということで,展望台から日が昇りそうな方を眺めてみる.が,雲が厚いので残念な感じ.そもそもここは方角的にも夕日スポットか.

そして展望台から振り返る.ここら一帯が石灰岩で出来ているらしく,結構一面が白い.

展望台から少し降りたところから大きな駐車場を眺める.ここらはまだ車両は進入禁止.建物もバリゲードに囲まれている.

展望台への階段.よく見ると不思議な構造.単純な螺旋ではなくて途中で逆回転している不思議.

なお,ここらの岩には登るなとのこと.登りたくなる気持ちはよく分かる.

でも,脆い部分が落ちてきそうなので登るのは普通に危険そう.人が丸まったくらいのサイズの岩が落ちてきたっぽいところもあるし……

小さな破片はそこら中に落ちてたりする(大きめの破片の多くは元々コンクリートに埋められているもの).

ここは来てみるまで全然知らないところだったけれど,完全修復されたあとにまた来てみたいかもしれない.

Home > Archives > September 2019

Search
Feeds

Page Top