Home > Archives > 01 November 2018

01 November 2018

豆腐を落としたら状況をよく観察し適切な対処を

ドラッグストアのレジで会計してたら後ろに並んでたオバサン(~30代)が豆腐のパックを床に落とした.いい音がしたので振り返ってみると,ちょうどいい感じに包装面が叩きつけられたらしく汁が漏れ出していた.でも,その初期の落下状態では床に数センチの汁たまりが出来ていただけで,特に自分に被害はなかった.

で,その後会計を終えた頃に嫌な予感があったので確認してみたら,豆腐の汁が床に撒き散らされてて自分の靴にもびしゃーっとかかってた.オバサンが豆腐パックを拾うのに無造作に掴んで豆腐汁の水鉄砲を発射してたらしい.

さて,オバサンの動きの気配的に豆腐汁発射から自分の会計終了までしばらく時間があったはず.しかし,何の一言もない.これは大人の態度として如何なものか.汁飛んだのに気づいてなかったって可能性もあるけれど,それはそれで残念すぎる.

ということで,これは一言言っとくべきかなぁと悩んで足元を見つつその場でしばらく停止(5~6秒).そして一言言うことにしようと結論づけたところでオバサンから小さな声ですみません……の一言が.タイミング計ってたのかも知れんしこっちが止まってたのを見て惨事に気づいたのかも知れんけど,とりあえずもうちょい早く一言あっていいんじゃないのかねと思った.豆腐の汁ぶっかけた程度はすみませんの一言で済むことなんだから.

結論:豆腐を落としたときには周りをよく観察し,すばやく適切な対処をすべき.特に汁が出ている際には他人にかかったりしていないかをよく確認.

Home > Archives > 01 November 2018

Search
Feeds

Page Top