Home > Archives > 22 September 2014

22 September 2014

鹿アタック!

北海道ドライブの重要イベントのひとつを無事消化.

宗谷岬に寄ったあとにオホーツク海の日の出でも見るかと思ってR238で東海岸を南下し始めたら飛び出してきた鹿に当たった.ブラインド左カーブで左から車に向かって突っ込まれたので避けきれなかった.左フロントフェンダーが歪んだだけで自走できたのは幸い.

とりあえず,近くの駐車スペースに退避しつつ(生まれて初めての)110番を午前3時過ぎに掛けて,場所がよくわからんけど携帯の位置確認で確認してもらいつつ所轄に連絡してもらって,所轄の担当から自走できるなら近くの駐在所の警官を叩き起こすので3キロ弱ほど進んでねと言われ,駐在所にてもろもろ伝達して事故届けの手続き完了.あとはレンタカーの店が始まった頃に一報入れて処理終了.ちなみに鹿は逃げ去った.

そして被害額はノンオペレーションチャージの2万円のみ.免責補償料1080円(24時間当たり)を払っておいて良かった.

それにしても夜間の北海道の道は動物の出現率が異常に高いんじゃなかろうか(一晩で大体10回程度出会った).アホみたいに飛ばしまくる車と合わせて北海道の夜の道はとても怖い.

本土最北端の宗谷岬とかへ

最北端まであと一歩の野寒布岬(のしゃっぷみさき).最東端の納沙布岬(のさっぷみさき)と読みが紛らわしい.


そして本土最北端の宗谷岬.独占状態.


宗谷岬から東側の海岸を南下して一昨日訪れた遠軽町まで行って,そこで給油しつつ次はR39の石北峠経由で銀泉台へのシャトルバスの出ている大雪湖へ.だがしかし,一昨日の知床峠と同様に峠は天気が悪い……

んで,天気が回復して銀泉台の紅葉.シャトルバス(後払い片道500円)で林道を登ったところからの眺め.

シャトルバス降りて入山簿に名前書いててくてく登って第一花園?を眺める.とりあえず目的の紅葉が見られたので満足.

だがしかし,それなりに勾配があるのに直前の土砂降りで地面がぬかるんで滑りやすくちょいと危険.

こんなところでコケるのも嫌だし足元が汚れるので上の眺めを写真におさめてさっさと降りることにした.写真撮る時間を含めて往復50分.ガイド付きの観光客の団体があまり適切でない靴を履いてこんな道をノロノロと降りるもんだからその後ろの登山装備の爺が苛ついてガイドにキレる場面もあったりとか.まあ,どっちもよろしくないね.

そして今日はしほろ温泉プラザ緑風によって休憩.500円.温泉4つ目.写真忘れた.

Home > Archives > 22 September 2014

Search
Feeds

Page Top