Home > Archives > 14 June 2020

14 June 2020

ffmpeg がごちゃごちゃしてくる

背景画像にオーバーレイで動画を2つスケーリングしつつ入れて,さらに別の静止画をある程度の後に2枚オーバーレイするということをした.これでもワンライナーで済むあたりが ffmpeg の素晴らしさに違いない:ffmpeg -y -f image2 -r 30 -loop 1 -i background.PNG -i mov1.mp4 -i mov2.mp4 -f image2 -r 30 -loop 1 -i face1.PNG -f image2 -r 30 -loop 1 -i face2.PNG -filter_complex "[1:0]scale=720:405 [ov1],[2:0]scale=720:405 [ov2],[3:0]scale=300:300 [ov3],[4:0]scale=300:300 [ov4],[0:0][ov1]overlay=215:616[bgov1],[bgov1][ov2]overlay=1180:616[bgov1ov2],[bgov1ov2][ov3]overlay=enable='between(t,5,9)':x=215+(720-300)/2:y=616+(405-300)/2[bgov1ov2ov3],[bgov1ov2ov3][ov4]overlay=enable='between(t,2.4,9)':x=1180+(720-300)/2:y=616+(405-300)/2" -t 9 result.mp4

まあ,もうちょい読みやすいコードからワンライナーに変換しろよと思わなくもない.そういう言語あるのだろうか.

なお,drawtext で顔文字を上手く出せなかったのがオーバーレイしまくりの原因.とりあえず別に画像用意してオーバーレイしちゃえば済むので安直にそれで解決した.もうちょいマシな解決は今後の課題.

Home > Archives > 14 June 2020

Search
Feeds

Page Top