Home > Archives > 23 June 2020

23 June 2020

国内の長いトンネル(車道で)

「練馬の大泉ジャンクションから東名までつなげる東京外環トンネルって長いよね,まだ工事中だっけ?」とかいう辺りから,国内の長いトンネルのどの程度を既に通ったことがあるのか気になったので調べてみた.ランキングは wikipedia の「延長別日本の道路トンネルの一覧」で.

1. 山手トンネル(首都高C2):池袋から大井ジャンクションまでの全線を走ったのは2017年8月.大橋ジャンクションのぐるぐるまでは何度お世話になったか分からない.

2. 関越トンネル(関越道):初めて通ったのは 2015年8月.R17 の三国峠(三国トンネル)のほうが面白いのであまり通るモチベーションが無かった.

3. 飛騨トンネル(東海北陸道):2012年のGWに白川郷行ったときに初めて通った.その後,だいたい白川郷に行ったときには高山に抜けるために使用.何気に開通が 2008年で思ったより最近.

4. アクアトンネル(アクアライン):少なくとも2010年11月には通ってる記録がある.ふらっと海ほたるまで行くのに何度もお世話になった.

5. 栗子トンネル(東北中央道):2018年8月に通ってた.まだ1回しか通ったことがない.道の駅めぐり中の夜の移動に使ったので全く記憶に残ってない.

6. 恵那山トンネル(中央道):2013年8月に通過.「せっかくなので遠回りするか」と思って中央道で関東に向かった1回しか通過してない.基本的に通る需要がない.

7. 第二新神戸トンネル(阪神高速):今まで需要が無かったのでまだ通ったことがない.そのうち通ってみる.

8. 新神戸トンネル(阪神高速):こっちも今まで需要が無かったのでまだ通ったことがない.第二と合わせてそのうち通ってみる.

9. 雁坂トンネル(R140):2017年8月に通っている.料金高いので1回のみ.何気に原付きで走れる最長トンネル(70円).

10. 肥後トンネル(九州道):2013年4月に初めて通過.だいたい「山江SAが遠い……」とか思いながら通るトンネル.霧島や R265 に行く時によく使う道.

11. 加久藤トンネル(九州道):肥後トンネルの南のトンネルで,同じく 2013年4月に通過.これを超えると「遠くまで来たもんだ(R265を丸ごと北上するぞ)」という気分.

12. あつみトンネル(日本海東北道):2018年8月に道の駅あつみへ行くために往復した.あつみ温泉IC から R7 に出るまでの遠回りが何だなぁと思ったのを覚えてる.

13. 袴腰トンネル(東海北陸道):2014年2月に白川郷へ金沢経由で行ったときに初めて通過.トンネルを抜けるとなんとやら.

14. 横浜北トンネル(首都高K7):まだ通ってない.ベイブリッジから R246 に抜けるとかいう通り方をしてみたいところ.

15. 箕面トンネル(箕面有料道路):新名神通るたびに「今度あの道へ行こう」と思うのだけど,まだ通ってない.そのうち.

16. 阪奈トンネル(第二阪奈):暗峠の下のトンネル.故に通ってない.

17. 寒風山トンネル(R194):2017年11月に1回通ったのみ.ぶっちゃけ UFOラインがすごかった記憶しかない.5km超えだけど歩行者も通れる.

18. 関電トンネル(館山黒部アルペンルート):一般車は通れない.2015年8月に黒部ダムに行くのにバスで通ったのみ.

19. 樽峠トンネル(中部横断道):2019年5月に新東名からふらっと突入して通った.前後のコンクリートの威圧感がすごかった気がする.危険物積載車両が通れるギリギリ最大長(5km未満).

20. 箕面トンネル(新名神):2018年8月に最初に通った.その後,とてもよくお世話になっている.

ということで,上位20本の内 5本をまだ通ってない.基本的に普段の移動と直交する方向だからっぽい.そのうち制覇したいところ.

Home > Archives > 23 June 2020

Search
Feeds

Page Top