Home > Archives > 16 March 2020

16 March 2020

「右側のボタンを押してください」

第6世代の iPad が電源ボタンを左側にした状態でディスプレイ面を上にして目の前に置かれている.この状態で「右側のボタンを押してください」って指示が与えられたら,どう動くのが正解か?

答え:ディスプレイ表示領域のすぐ右にあるホームボタンを押す.

……そういやそんなボタンもあったっけ.丸いし出っ張ってなくて凹んでるし,カメラか何かかなとか思ってたですよ.ぶっちゃけ素でボタンと認識してなくて真面目にボタンどこですかって質問したですよ.

最近,iPad Pro とかスマホとか,物理的なキーがディスプレイ面に存在しないものばっかりになっている.それなのに何の説明もなしに旧式のインターフェースを前提に話をされても…… おっさんには良くわからん.

ということで CBT のデモに参加してきたのだけど,諸々まだまだ実施側が不親切すぎて色々と事故りそうな感じ.何を仮定して良くて何を仮定してはいけないのか,その辺りの精査も全然足りない印象.

あとは,もうちょい画面のでかいタブレットは買えなかったのかという疑問.普通の試験の問題は A4 ないし A3 の領域で見られるのだけど,このタブレットだと精々A5サイズ程度しか見えない.しかも,解答欄もそこに入るから一度に見られる問題の情報がとても少ない.それを踏まえた問題の見せ方の工夫がないと,受験者が解答の戦略を練るのも(効率が悪すぎて)大変.もはや何を問うているのかよくわからなくなる.

なんだかんだでやっぱり紙ってのはすごい発明な気がする.問題は紙で配ってマークシートだけタブレットに置き換えるのが正解? 何を目的とするか依存ではあるけれど.

久々に揺れる

また下だか横だかの住人がドアを乱暴に扱ったか…… とか思ってたら,その数秒後に普通に揺れて実は地震だった.地震とか結構ひさびさかも知れない.

だがしかし,地震の P波と誤解しちゃう程度に乱暴にスライド式のドアを閉めるのは如何なものか.突然やられると結構ドキッとして心臓に悪い.

Home > Archives > 16 March 2020

Search
Feeds

Page Top