Home > Archives > 27 April 2019

27 April 2019

北海道1日目:北へ向かう

予定通り朝4時半に小樽港に入港.今回の旅のメインタスクは道の駅スタンプの全回収.今日は北へ向かう.

とりあえず,道の駅はさておき今回の旅の重要サブタスク「セコマのポイントカード作成」を達成.1/3 くらいの仕事を終えた気分.

その後,「おびら鰊番屋」の開店を待ちつつ,スタンプブックをゲットしたらオロロンラインで北上&途中で東にシフト.

今年の3月に登録された「北オホーツクはまとんべつ」に行ってみるも開店は 5/1 かららしい.残念.なぜ連休に間に合わせなかったのか? スタンプの回収はまた今度.

そして浜頓別の北にある R238 より海寄りを走る謎のストレート道路へ.道が蜃気楼で消えて左右の草が空中に.

なお,鹿が道を横断しているところに出会った.この道も危険.

その後時間縛りのある「さるふつ公園」を回収しつつその勢いで最北端の宗谷岬に到着.時間的に海水が薄く張った状態のようでウユニ湖もどきな感じだった.


宗谷岬のあとは稚内へ移動して重要サブタスク「最北端到達の証明書確保」を達成.未回収の証明書はあと1枚.

今日は土曜なので稚内市役所の裏口の警備室へ行って入手.HP に書かれてたものの半信半疑で「最北端の到達証明書はこちらでもらえますか?」と聞いてみたら,住所と名前の記帳と引き換えに貰うことができた.専用の帳簿には先週一人とその前の週に数人の記名がしてあった.そこそも貰いに来る人が居るっぽい.

そして本日の温泉:稚内副港市場にある港のゆ.ほぼ最北端な温泉? 茶褐色なお湯でぬるっと.

その後は少し南下.その道中,午後9時前.マイナス3度…… 寒い.

閑話休題.

よる23時頃に,スタンプを24時間回収できる「ほろかない」のスタンプ回収したら,去ろうとした瞬間にパトカーに止められて職質された.回転灯も付けずにライトをこっちに向けて不振に近づいてくるからパトカーだとも気づかず移動開始したら回転灯付けてクラクション鳴らされて止められた.

で,「珍しいナンバーなので」という枕詞と共に免許証と(念の為との断りのもと)車検証の提示を求められたのでササッと提示して問題なく終了.

だがしかし,どの辺りに犯罪の香りを感じての職質だったのだろうか? 車検証の提示を求められたので,盗難車の可能性が考えられていたのかも知れない.GW なんだから北海道に日本各地の車が来るのは何も珍しいことじゃないと思うのだけど…… 筑豊ナンバーってのはそんなに怪しいのか? というか,免許証と車検証の確認の後に,ふと思い出したようにタイヤの確認をされて「ん? スタッドレスですね.ご自分の車ですよねぇ?」とか言われたのは何なんだか.免許証と車検証の情報が一致しつつ顔写真と顔が一致してるんだから本人の持ち物だろうに…… そんなに盗難車にでもしたいのか? 疑うのが仕事であると理解しているが,結構不愉快なやり取りだった.

そういや,これが偽警察だった場合には免許証と車検証を盗られて終了だったのか.警察を名乗る人間が確かに警察であることを確認する確実な方法ってのは110番しかないかね.

Home > Archives > 27 April 2019

Search
Feeds

Page Top