No Such Blog or Diary

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 58 | 59 | 60 || Next»

コスモス早すぎた

夜明け頃にコスモス園の様子を見に行ってみたけれど,早すぎた.

三光コスモス園.ちらほら咲いているのもあるけれど,まだつぼみがメイン.

おおとう桜街道のところも同様.こちらもまだまだ.

来週かな.

久々に阿蘇に行く

7月の大雨で R211 が暫く小石原で通行止めになってからは全然行ってなかったので,ススキでも見られればと久々に阿蘇に行ってみた.

日の出前.東の空に雲があるので東だけ赤い.

で,日の出.

なお,雲海なし.

あとは色々確認.

とりあえずラピュタの道の崩壊具合を確認.震災直後から大きくは変わってないけれど,壁面のコンクリートが土の流出で浮いてきてるような.というか名前からして崩壊する運命な気が.

そしてラピュタの道入り口.相変わらず閉鎖中.

ここは左の展望スペースだけ整備して立ち入り可能になってくれると嬉しいのだけど…… 暫くは無理だろうなぁ.

もう少し戻って兜岩のところ.こちらも相変わらず立ち入り禁止中.

でもちょっと左にできたスペースからそれなりに進入されているような? 

閑話休題.

せっかく整備しだしたラピュタの道のところがダメになってて兜岩のところも微妙.この辺りで他に展望の良いところは阿蘇スカイライン展望所と北山のレストランのところくらいなのだけど…… 北山のレストランのとこの駐車場は早朝には開いてないので路駐がとても邪魔で危ない.どうにかならんのかね.

そしてススキには遅かった.

帰宅

今日は午前中に広島市内で用事を済ませたあと,R433 → R488 → R186 → R434 → R315 → 中国道 でお帰り.

とりあえず,R433 も大型車お断り.でもまあ普通車ならどうとでも.

R433 のあとは R488 に分岐して西へ.そこからの「もみのき森林公園」へと至る川沿いの道は狭かった.狭かったので特に写真もなし.でも横の川がとてもきれいだったので自転車で下るとかしてまた行きたい気分.

で,R488 は意外と対向車がいてて,ブラインドカーブの先から100m弱のバックも食らった.離合後に対向車の 5m 後ろに退避スペースがあったのを見つけたのだけど下がってくれる気配皆無だったししょうがない.

閑話休題.

島根の R488 はさっさと直してくれないかね.

というか今日が宮島の花火大会だったと今日になって知った…… こんなタイミングだっけ? とりあえず花火を見る良い場所を探す時間もなかったのでスルーした.来年は考える.

西へ移動中

とりあえず今日のメインは R429.基本的に大型車お断り:



途中,朝来市でR429沿いに神子畑選鉱所跡とかいう巨大な建造物を見つけて寄り道.遺跡な感じで面白い.

シックナー(固体粒子の分離器)がとても大きい.

そして引き続き大型車お断り.とは言え R429 は待避所とかそれなりにあったりで普通の車なら通行に困らない.

その後,雨に降られつつ岡山手前で R484 に乗り換えて R484 → R313 → R486 → R375 で東広島のホテルにチェックイン.R484 は快走路だし田んぼの良い景色だしで良い道だった.バイクで走りたいかも.

ひたち海浜公園へ

何やら緑のコキアが見られるらしいので6年ぶりに行ってみた.

とりあえずコキアだらけ.緑でもっふもふ.


ついでに,ひまわりも.

何やら夜にライトアップがあるらしいけれど夜まで待機するのも面倒なのでさっさと帰ってきた.

閑話休題.

雁坂トンネルの料金が想像より高かった.500円もしないだろうとか思ってたら 730円だった…… 長いトンネルだし仕方ないのだろうか.あんまり使われてなさそうな感じだけどここはいつ無料になるのだろうか.

ご来光+朝飯

ということで,吉田口の横の成就岳に鳥居があったよなと思ってそこでご来光を拝む.いつもより人が少ないと思うのは時期のせいなのか最近の天気のせいなのか.

そして例により朝飯.ご来光雲海とカップラーメン.

今日は全然寒くもないし人も少ないし天気も良いし,良いタイイングだった気がする.まあ,寒さ対策に持っていった服4枚分が無駄だったけど.

閑話休題.

下りがキツイ.足に負担なく下るにはどうしたら良いのだろうか.クッション性の良い靴を使えば良いのだろうか.

そして靴擦れ対策に靴ずれブロックを更にテーピングで補強とかしてやるとかかとが全然靴ずれしない.親指はテーピングだけだったけどこちらも OK で.小指だけ失敗したのが痛いけど……

そういえば,今日富士山にも行ったので,今週で日本三大パワースポットを制覇した気分.

なお,今年も下りにプリンスルートを使ったのだけど,去年と同様に霧の中だったので宝永山をちゃんと見られなかった.とても残念.暑くないとはいえ10m先が見えない状態で下り続けるのもツライ.

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 58 | 59 | 60 || Next»
Search
Feeds

Page Top