No Such Blog or Diary

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 58 | 59 | 60 || Next»

阿蘇までタイヤの皮むきに

新しいタイヤは滑るので,月曜に提出する書類の作文を考えつつ阿蘇まで皮むきに往復した.

で,いつの間にかかぶと岩展望所の立入禁止が解除されていた.どうやら先月頭に解除されたらしい.

脇には震災時の様子を載せた案内板も.

東屋はなくなってしまったけれど,雲海撮るのに便利なスポットが復活してくれたのはありがたい.

そして今日は雲海なんぞ出ていない.残念.

閑話休題.

日の出3時間前に着いて作業してたけど,思いのほか作文が面倒で全然終わらんかった.書くべきことが多すぎて整理して文章化するだけでも週末潰れるとか訳わからん.仕事しろよ.

イチョウの黄葉

大学のイチョウも既に散ってるのもあったりで見頃の終わり.でも散って落ちた部分が片付けられていないので黄色い絨毯になってて満足.

だがしかし,上の方から撮ろうとすると丁度よい開けられる窓があるのがトイレだという悩ましさ.完全に怪しい人.

四国に行く(その2)

四国の旅2日目.とりあえず日の出前に四国カルスト到着.霧の中にいる……


日の出頃にだいぶ霧が晴れたけれど,ここはガスってない時にリベンジしたい.


日の出後はスタンプ回収と朝食確保に道の駅天空の郷さんさんへ.併設のパン屋も9時開店なのでそこで朝飯を確保する.

朝飯.半分のりんごが5個並んで入ってるアップルパイ.1000円.30センチくらいある.しっとりと柔らかなりんごがとても美味しい.

で,道の駅天空の郷さんさんからすぐ近くの道の駅みかわへ r12 でワープしてスタンプ回収.途中の古岩屋も紅葉がいい感じで.


みかわでスタンプ回収後,r212 経由で R494 へ突入.それほどひどくない道で.

R494 の黒森峠.紅葉とススキが良い感じ.

で,R494 を抜けたあとは道の駅のスタンプを回収しつつ四国を脱出.小松オアシス・今治湯ノ浦温泉・しまなみ海道上4つを無事回収.道の駅 風早の郷 風和里 も回収したかったけれど微妙に時間が足りなさそうだったので諦めた.

閑話休題.

今回の移動のまとめ:ガソリン 98.34L で 12991円,走行距離 1450km,燃費 14.74km/L,高速代 14380円.

高速代は四国まるごとドライブパス!2017 の2日6600円を使ったので4000円くらい安くなった.出発地が山口南より東なので一旦乗り換える必要があるけれど,その分の増加を考えても四国内で少しでも高速に乗ればお得.

四国に行く(その1)

四国に行きたい目的が重なってきたので四国へゴー.

まずは第一目的のコインスナック御所24へ.現役稼働中のボンカレーライス自販機がある.前から来ようと思いつつ旅程が合わず来れてなかったのでこの機会に.


で,朝飯はカレー.300円也.諸々の補正かも知れないけれど美味しい.


以降,第二目的の紅葉を求めて四国を移動.

まず,祖谷渓.まだ早い.

そのままの流れで道の駅大歩危.まだ早い.

更に西に向かって道の駅さめうら.ここの紅葉はいい感じ.

そして今日の本命ひとつ目へ突入.道の駅から r17 → r6 で瀬戸川を遡って瀬戸川渓谷・稲村ダムを目指す.この川自体がとてもきれい.




r6 を離れて稲村ダムへ登ってる途中.良い感じ.


稲村ダム到着.このあたりの高さだとちょうど見頃.なお,ここまでの道は時々穴が空いてたりするので注意.



そしてそのまま西へ抜けるために一の谷脇の山林道でR194へ.この林道は路面もまともで走りやすい.

林道に入ってすぐ辺りで西門山のとても良い景色.

林道を登り切ったところのトンネルまわりも見頃で.緑の木が残ってるのが良い.

そしてそのまま林道を抜けて反対側の大橋ダムの方の入り口.本川発電所が稲村ダムと大橋ダムを上池・下池に使ってるからこの道がまともなのかもしれない.

R194に出て道の駅木の香で休憩したあと,更に西の石鎚山の方を目指して r40 に突入.この道はすれ違いが面倒な狭い道(20%の確率で最大数10mのバックが必要)なのだけど,長沢ダムからよさこい峠までの23キロですれ違った車の数は53台.道のクオリティから考えるとすれ違うのが多すぎる気が……

ということで,上の方の紅葉はきれいだったのだけど写真を撮る余裕がなく,結局峠までに撮ったのは長沢ダムの辺りでの一枚のみだった.

で,霧が流れるよさこい峠.r40 以外の2方向の道には「待避所少ない」とかの注意看板も.

注意看板を気にせず西への道に進んで岩黒レストハウスへ.ここから石槌山に登れるっぽいけれど今回はパス.とりあえず北の方に出ている雲海を眺めてから更に西の面河渓を目指して石鎚スカイライン(r12)の方へ.

そして対向車が多かった理由が判明.この前の台風21号のダメージで石鎚スカイラインが通行止めだった.ここまで登ってきたやつは r40 か注意看板のあるもうひとつの道で帰るしかない.

ということで,もうひとつの道であるUFOラインへ.この道は幾つかの山を標高の高い位置で横断していく眺めの良いコース.走りたいと思いつつ放置してたところなのでちょうど良い機会かもしれない.

なお,早くしないと日が沈むので雲と雲海と良い感じなのだけどあまり余裕なし.

山々を真横に抜ける辺りは良い眺めで.ガスってるのが残念だけど.

夕焼け気味.ここはもっと余裕のある時に来て少し山に登って写真取るとかしたかった…… 石鎚スカイラインとセットでリベンジだな.

で,このあとは道の駅木の香に戻って温泉.露天風呂が台風21号のせいでダメになってたのは残念.

閑話休題.

第三の目的である道の駅スタンプブックも道の駅にしいやでゲットできた.スタンプも4箇所ゲット.85箇所はまだ遠い.

ところで,よさこい峠の3本の道は,注意の看板の出てない r40 が一番面倒なんじゃないかと思う.「この道だけ注意の看板も出てないし,県道だし,この道で下るか」とか言う判断をさせるための罠だろうか.r40 の入り口にも離合困難と書いておくべき.

コスモス早すぎた

夜明け頃にコスモス園の様子を見に行ってみたけれど,早すぎた.

三光コスモス園.ちらほら咲いているのもあるけれど,まだつぼみがメイン.

おおとう桜街道のところも同様.こちらもまだまだ.

来週かな.

久々に阿蘇に行く

7月の大雨で R211 が暫く小石原で通行止めになってからは全然行ってなかったので,ススキでも見られればと久々に阿蘇に行ってみた.

日の出前.東の空に雲があるので東だけ赤い.

で,日の出.

なお,雲海なし.

あとは色々確認.

とりあえずラピュタの道の崩壊具合を確認.震災直後から大きくは変わってないけれど,壁面のコンクリートが土の流出で浮いてきてるような.というか名前からして崩壊する運命な気が.

そしてラピュタの道入り口.相変わらず閉鎖中.

ここは左の展望スペースだけ整備して立ち入り可能になってくれると嬉しいのだけど…… 暫くは無理だろうなぁ.

もう少し戻って兜岩のところ.こちらも相変わらず立ち入り禁止中.

でもちょっと左にできたスペースからそれなりに進入されているような? 

閑話休題.

せっかく整備しだしたラピュタの道のところがダメになってて兜岩のところも微妙.この辺りで他に展望の良いところは阿蘇スカイライン展望所と北山のレストランのところくらいなのだけど…… 北山のレストランのとこの駐車場は早朝には開いてないので路駐がとても邪魔で危ない.どうにかならんのかね.

そしてススキには遅かった.

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 58 | 59 | 60 || Next»
Search
Feeds

Page Top