Home > Archives > December 2009

December 2009

はぢめてのRAID

HDDひとつの容量が2TBとかに増えたのは良いけれど,容量増加は不慮の事故によるデータ喪失の被害量も多くしてしまう.臆病者としてはこの状況には耐えられえない.

ということで,2TB x4 で RAID5 を組んだ:

使った箱は裸族のインテリジェントビルで,HDDにはHITACHIの13k円のやつを使った.2TB x4 の RAID5 なので,使える容量は 6TB になっている.

どう考えても臆病者の使う機材ではない気もするけれど…

そしてCrystalDiskMark2.2.0での計測結果を.以下,HDD単体,4台でのRAID5,RAMDISKの順番:


RAIDのシーケンシャルの読み書き速ェー(2倍出てるね).でもそれ以外遅ェ―(512kランダムリードで同じくらい.他は性能ダウン).まあ,RAID5なので書き込みが遅いのは仕方がない.そしてやっぱRAMはケタが違う.


ついでにもう一つ.テストサイズを小さくしてやった結果.HDD/RAID/RAMの順:


まあ,基本何も変わらない.1000MBの結果と違ってRAIDのランダムリードが速いのは,多分HDDのキャッシュの総計が大きくなってるからだろう.それにしてもRAMDISKが速すぎる…

液晶ディスプレイをテレビにする

家には,サーバに接続しっぱなしで殆どの時間を省電力モードで過ごしているサブの19インチSXGAディスプレイと,しばしば地デジの電波の入らないUHF局を見るため&ゲームをやるために使われる23インチ平面ブラウン管テレビとがある.狭い空間にこの二つが同居するのは空間の無駄としかいえない.

ということで,テレビを捨てディスプレイのみで生きるため,プリンストンのTVチューナ付きアップスキャンコンバータ PTV-TVBOX2 を購入した.これとディスプレイのみでTVが見られる.もうテレビいらない.ちなみに,USBのTVキャプチャデバイスを既に持っていたのだけれど,こいつらはPCを介すため純粋なテレビに比べてレスポンスが悪い(低い能力のPCでは顕著にレスポンスが悪い).TVを見るだけならPCを介さない接続の方がストレスがなくてありがたい.

まだそれほど使ったわけではないけれど,今のところストレスなく使えている状況.使ってたテレビとの使用感の違いは,チャンネルの切り替えの仕方くらい.テレビの方は12個のボタンでダイレクトにチャンネル移動できるけど,TVBOX2のほうはチャンネル番号を入力する必要がある.一応,よく使うチャンネルを登録しておいてボタン一つで順繰りに巡れる機能はあるけれど,目的のチャンネルに行くまでのボタン押下数がよく使うチャンネルの数に比例するので… 押下1回でよく使うチャンネルに移動できるショートカットが複数欲しい気がする.あとは,PinPでPCの画面の中にTVの画面を表示できるとか,逆向きにTVのなかにPCの画面を表示とか,便利なのか便利じゃないのか分からないけど遊びたくなる機能が付いている.ぶっちゃけもう一枚ディスプレイがある環境には必要ない機能かもしれない.

アナログ電波が2年以内になくなることなど気にしない.

テレビの処分自体も面倒だなぁ… タダで引き取ってくれるとこに送ろうかな

Home > Archives > December 2009

Search
Feeds

Page Top