Home > Archives > 18 May 2018

18 May 2018

csplit 便利だな

特定のパターンにマッチした行を堺にテキストファイルを分割したい,という要求に答えてくれる便利なコマンド.GNU sed でも s コマンドに e フラグを指定してファイルに書き出すコマンドを実行させればできるけど,メンドイ.需要がありそうな作業なので既存のコマンドがあるかも知れないと思ってググってみたら,やっぱりあった.

実際のところ「パターンにマッチした行を堺にぶった切る」は「パターン {*}」という引数でパターンでの分割を延々と続ける指示で達成するもので,分割する場所毎にパターンを順に書くのも可能.

だがしかし,分割されたファイルが「指定したベース名+連番」になってしまうのをもう少しどうにかしたい気もする.このパターンにマッチしたらその一部を用いてこういう名前にする,というファイル名生成規則を分断ルールと関連付けられると良かったのだけど…… 今回は連番になった後に名前変更のスクリプトを走らせた.

Home > Archives > 18 May 2018

Search
Feeds

Page Top