Home > Archives > 22 April 2018

22 April 2018

伊良原ダムまでふらふらと

伊良原ダム定点観測.2ヶ月前の2月中頃に比べるとコンクリート用の骨材貯蔵場所の壁が完全に水没してる.写真右側の道から降りた先の道も完全に水没.

比較に2月中頃の様子:

そして右岸の通れなかった橋から先の道が通れるようになっていた.

通れるようになった道を進んでダム本体へ.先月竣工だったらしい.


下流側.

ダム本体を渡った先の竣工記念碑.

記念碑横からダム湖.なかなか良い景色.

なお,どの部分を立入禁止と言っているのか今ひとつわからない看板が記念碑の横にあった.ダム本体を渡る道が離合不可能な幅なのでこちら側からの通行を禁止しているのかも知れない.

閑話休題.

赤村のr418から犢牛岳の近くを通って伊良原ダムに抜けるワープの入り口でふたつの滝の案内が出てたので見つけて寄ってみた.

ひとつ目は琴弾の滝.道沿いに駐車スペースと立派な看板があるのですぐ分かる.でもどこまでが琴弾の滝なのかよく分からない.

ここは秋になったら紅葉が良さそう.

ふたつ目は大音の滝.林道のヘアピンカーブから川沿いに30m歩く.

滝への道は,一部コンクリート+金属の手すり付き.

入り口のヘアピンカーブの内側に車1台は余裕で停められるスペースあり.

ただし,看板は琴弾の滝と違って朽ちている.

案内も自然に帰りそう.

そしてヘアピン全景.石やら枝やら葉っぱやらが散らばった道を運転しながら上の案内とかをこの景色から見つけ出せというのはだいぶ難易度が高いんじゃなかろうか?(1回目に見逃して林道を走りきった先からぐるっと返ってきて2回目に見つけた)

この大音の滝のある林道は車で突っ込むと車外作業が必要そう.時々枝が邪魔で,たまに石が邪魔をする.急勾配で離合困難なのはデフォルト.

Home > Archives > 22 April 2018

Search
Feeds

Page Top